注目される貿易業界|貿易の転職を成功させる方法【工場求人を効率よく探そう】

転職先として人気がある貿易業界は未経験の人でも安心

WORKチョイス

注目される貿易業界

水晶

なぜ人気があるんだろう

「貿易業はとても大変である」というイメージを抱く人は多いでしょう。
・英語が堪能でなければいけない
・優秀な人材しか求められない
こうしたイメージが定着しているのも現状です。しかし、貿易事業は事務業務がメインであるケースがほとんどです。貿易に関連する他社とのやりとりとは別に、書類作成や受注・発注などを行なう人材が求められます。そのため、未経験でも転職を希望する人が増えているのです。

具体的に必要になるスキル

貿易事業は海外の企業との間で輸出・輸入を行なうため、英語が扱える人は重宝されます。また、英語だけではなく中国語も求められるようになりました。しかし、語学力が必ず必要というわけではありません。
・正確な書類作成が行なえるか
・コミュニケーション能力に長けているか
この2つのスキルは貿易事業だけではなく、ほとんどの仕事に求められるものです。ある程度の積極性と仕事に対する正確性があれば、誰でも貿易業界で働くことが出来ます。

派遣登録をしておくと安心

なかなか気になる求人情報が見つからないようであれば、派遣登録を行なうと良いでしょう。転職を希望している場合も仕事探しがスムーズになります。派遣会社の中には研修制度が充実しているものもあり、初心者や未経験者であってもスキルを身につけられるのです。無料で講習を受け、貿易に関する知識をつけましょう。

求人探しの前に疑問を解消しよう

英語のスキルとはどんなもの?

一般的に認識されている英語の資格にもいくつか種類があります。貿易業界で働きたい場合は、英語検定などよりもTOEICやTOEFLなどのスコアの高さが注目されるため、高得点を獲得した実績があると安心です。

ブランクがあっても働ける?

貿易業界では未経験から始めた人も多いため、ブランクがある人でも再び働けるでしょう。スキルや経験があれば採用時に有利だと言えます。応募資格をしっかりと確認し、自分に合う職場を探してみることが理想的です。

派遣社員は契約期間内でしか働けない?

貿易業界では多くの派遣社員が活躍しています。企業側が契約を更新するかどうかを判断し、可能であれば何年でも働けます。頑張りが認められれば本採用されることも珍しくないため、採用されてから先は分からないものです。

女性も貿易業界に向いている?

事務業務で活躍する女性は少なくありません。貿易事務という業種もあるため、女性であっても十分に活躍することが出来ます。また、貿易事務にはいくつか専門的な資格があります。取得しておけば、転職する際に活かせるでしょう。

貿易専門の派遣会社があるの?

派遣会社の多くは様々な職種に対応していますが、特定の分野に特化したサービスも増えてきています。貿易業界で働きたいのであれば、貿易会社の情報を多く提供してくれるようなサービスを利用して転職を成功させましょう。